高熱が続いて辛かったです

少し前に、インフルエンザになってしまってクリニックに受診しに行ってきました。

どれくらい潜伏期間があるのか分かっている理由ではないのですが、インフルエンザの人とどこかで一緒になって感染してしまったのかなと思っています。

3日間にわたって高熱が続いて辛い3日間でした。

高い熱が熱発するインフルエンザなので、通常ひくような風邪より苦しい思いをしますね。

私は元々、アトピーに有効な化粧水を日頃から使っています。

友人からすすめられた化粧水は、私の大変ひどかったアトピーを思いのほかキレイに治してくれたのです。

毎日鏡を覗くのが、とても嬉しくなり、顔を触る度にスベスベ素肌になったことを喜びに感じます。

なお、腸内環境を整えていると肌の調子がよくなると聞いて、ヨーグルトを懸命に食べていましたが、味噌や納豆なども乳酸菌をふくむ食品のようです。

「乳」とついていることから、てっきり乳酸菌は乳製品からしか摂れないのだと思っていました。

なごみ美人の効果なしじゃないけど、これではちょっと恥ずかしい思いです。

1日の中で乳酸菌を摂る理想の時間ですが、決められたものがある理由ではないのです。

商品パッケージには適量と回数が、書いてあるところがありますから、それを基準にしてください。

一気に1日分を取り込むよりかは、体内への吸収ということで効果のある方法です。

 

 

お弁当づくりがマイブーム♪

私の最近のマイブームは、お気に入りの曲げわっぱ弁当でつくるお弁当づくりです。

丁度4月から息子が幼稚園に入園し、週一回のお弁当づくりがスタートしたのがきっかけです。

意外とお弁当づくりってやってみると楽しいものです。

以前の私は、お弁当なんて作るの面倒くさい、メニューを考えるのも嫌…と懸念していたのです。

でも、お気に入りのお弁当箱を購入したことで、一気に楽しくなりました。

曲げわっぱ弁当は、前日の残りものをバンバン入れても一つ一つのおかずを素敵に魅せてくれる優れものです。

ご飯だって新しく炊いて詰めればそれだけで豪華なお弁当が出来上がります。

お弁当づくりを始めてみて良かったことが3つあります。

一つ目は、お昼にわざわざ作らずに済み自分の時間ができたことです。

今まではスパゲティーなど麺から茹でて作っていたので30分以上はかかっていました。

でも今は、朝詰めるだけのお弁当なので昼の時間を好きなテレビを見ながらゆっくりできるようになり気持ちにもゆとりが出てきました。

二つ目は、見た目を重視するので栄養バランスを考えるようになったことです。

色とりどりの野菜を入れるだけで必然的に栄養バランスも整います。

最後に三つ目として、意外にも食費の節約になったことです。先月よりも5000円ほど食費が減りびっくりしました。

お弁当づくりは身体に良いだけでなく、お財布にも優しく、私の気分まで楽しくしてくれる優れものです。

これからも楽しみながら続けていきたいと思います。